コンテンツメニュー
メニュー

とぴっくす

クリスマス(1)年長ほし組の「降誕劇」

掲載日:2021年12月29日


12月16日(木)・17日(金)にはとり幼稚園のクリスマスを開催いたしました。今年もコロナ感染予防から密にならないように2日に分けて、1日目は年長ほし組と年少ひよこ組、年中のはと組が、そして2日目は年長ほし組と年中はな組とに分け、保護者は1名のみで1日目の年長の保護者は年少組に弟妹がいる方に限り、皆は2日目にいらしていただきました。おかげで2日間とも保護者の方も密にならずゆっくりと参観することができました。

プログラムは、1部が礼拝と年長さんによる降誕劇をし、2部は祝会として各学年クラスの劇を楽しみ、3部として子どもたちから親へのプレゼント、そしてサンタクロースから子どもたちへのプレゼントをするという構成で行いました。年長さんは1部の降誕劇、2部の祝会劇「はじめのにじ」(聖書の中の天地創造とノアの箱舟を合わせたお話)を2日間やりましたが、2日間とも一生懸命にやり遂げ、参観の保護者から盛大な拍手をいただき、また後日に連絡帳等で「とても素晴らしかった!」「感動した」「涙が出ました」等々のたくさんの称賛の言葉もいただきました。年少さんも年中さんも日常の保育の中での遊びを取り入れた劇をとても楽しく演じることができて素敵なクリスマスにすることができました。(右上の「一覧を見る」をクリックすると他の頁の写真も見られます。)

クリスマスとぴっくす①

マリアの受胎告知と宿探しの旅

クリスマスとぴっくす②

「イエスさまがお生まれになりました」天使と不思議な赤い星

クリスマスとぴっくす③

羊飼いがイエスさまの誕生を祝います。

クリスマスとぴっくす④

博士がお祝いに駆け付けます。献金を捧げました。

クリスマスとぴっくす⑤

ろうそくを灯して「きよしこの夜」を讃美します。

クリスマスとぴっくす⑥

⑥ 参観の子どもたち保護者もろうそくを灯してお祝いしました。


«

ページの先頭へ